ペキニーズを購入するときの選び方や注意点をお話しておりますので参考にしてください。

TOP > 関連ページ > 購入時の選び方や注意点

ペキニーズ専門ナビ

ペキニーズを購入するときの選び方や注意点

ペキニーズは運動量も少なく、また無駄吠えも少ないことで、都会の小さい室内でも飼いやすいタイプです。

もちろんスペースがあれば遊びやすくなりますし、散歩も運動量が少ないとはいえ健康のためには大切ですので、色々なタイプの環境、飼い主さんにマッチしている犬と言えます。

ペキニーズを選ぶ場合、骨格がしっかりしている、元気な子犬を選ぶのがまず肝心です。またブリーダーさんにもよく話を聞き、健康状態はどうかやしつけのコツを聞いたり、親犬がいれば成長してからどうなるかがわかりやすくなります。

またできるだけ人懐こいことも条件です。ペキニーズは独立心が強いタイプですので、飼い主になっても愛想が悪いタイプは徐々に飽きてしまいます。

またペキニーズは肌があまり強いほうではありませんので、被毛を処理しやすくするためにも健康な皮膚を持っていることも条件になります。

ペキニーズの毛色はホワイトやフォーン、ブラックなどが日本では人気です。またパーティーの場合は均等なちらばり方が必要だったり、アルビノやレバー等の特殊なカラーもありますが、一般的にどのカラーでも許されます。

またメスのほうが体重が重いのも特徴で、子犬の体重として標準を選び、メスでも重くなることがありますので要注意です。

選ぶ場合はもちろん値段も気になるものですが、10万円台から20万円前半が相場とみてください。ブリーダーさんから直接買えばもっと安くなることもあります。

直販の場合は中間マージンが無くなりますし、流通していくと健康に問題が発生することも少なくありませんので、やはり安心できるブリーダー直販はメリットが大きいと言えます。


近くに無い場合はインターネットで探すのも方法ですし、車で直接引き取りに行く方法もあります。もちろん一目見て気に入ったものが見つかれば、直感を信じて購入してもいいと思いますが、何か重大な問題がないかどうかだけは、しっかりと確認しておくことが必要です。