その他ページです。

その他ページについて


ペキニーズのフードについて

ペキニーズに与えるフードは、子犬の時は栄養価の高いペットフードをたくさん与えるのが理想ですが、好き嫌いがあったり、あまり食べようとしてくれないで困ってしまうこともあると思います。

ペットフードも色々なものを与えてみたり、気にいったらそれを通すようにするのもコツですが、今度は分量が多すぎないように要注意です。ペキニーズは一度気に入ったらとことんそれだけを選ぶようなところがありますし、無くなってもまた食べなく恐れがありますので、適度に散らして与えるのが効果的です。

またペキニーズの歯が生え変わる時期には、噛み応えのあるものがお勧めです。ドライフードも気に入ると思いますし、おやつも徐々に与えるようになれば色々な食べ物に興味を持ち始めます。

またフードでなくて食器類ですが、ステンレス製の食器などに顔を突っ込むと間違って目を傷つけてしまうことがありますので、できるだけぶつかるところの無い食器が理想です。

おやつについてはあまり重宝させないこと、しつけにおいてもおやつが出てこないと言うことを聞かなくなってしまう恐れがあります。

適度な食感を持つもので、味もプレインなものをお腹が空いたときのために用意しておくなり、また留守番でもおやつは役立ちますので、コングなどで与えるために用意しておくのもよい方法です。

ペキニーズが肥満になると健康を害するのも怖いことです。フードでもおやつでも、一番は味よりも栄養価を考え、カロリーは控え目がやはり基本です。

お薦めしつけ教材

TVチャンピォン優勝!
森田誠の犬のしつけ法
日本一のカリスマ訓練士!
藤井聡の犬のしつけ法